朝食リニューアルのご案内

洋定食(2015.4.1~) 和定食(2015.4.1~)

2015年4月1日より、朝食をリニューアル致しました。メニュー変更に伴いまして、
通常の朝食価格を、お一人様税込1,500円に変更させていただきましたので、何卒ご理解頂きたく存じます。
  (旧価格 お一人様税込1,080円)

「安全でしっかり美味しい函館の朝ごはん」をコンセプトに、
和定食・洋定食それぞれ、できるだけ地元の良い食材を使用することにこだわりましたので、
ご宿泊の際には是非お召し上がりになって、元気にお出かけ下さいませ。


 【和定食の主なこだわり】
ご飯・・・道南産米“ふっくりんこ”
  米の食味ランキングで2015年「特A」を獲得しました。
お味噌汁・・・八雲町「服部醸造」の白こし味噌
  海洋深層水を使って製造された、香味豊かなお味噌です。
納豆・・・函館近郊産新種”たまふくら”
  超大粒だけど臭みが少なく、納豆が苦手な方にもおすすめ。
鮭のハラス
  ハラスとは、一番脂の乗った腹身のこと。シンプルな塩焼きは、ご飯のすすむ味です。
イカ刺
  函館と言えば、定番はイカ刺。ワサビではなく生姜と一緒に召し上がるのが函館流です。
  下ろしたて生姜と共に、コリコリした歯ごたえをお楽しみ下さい。
イカじゃが
  函館の“おふくろの味”(?)肉じゃがのイカバージョン。
  なんとも言えないイカの風味がほっくほくのジャガイモに染み込んでいます。
醤油・・・八雲町「服部醸造」の一番だし昆布しょうゆ
  昆布、かつお、しいたけのだしを加えた、奥深い旨みがあります。

【洋定食の主なこだわり】
食パン・・・宝来町のパンのお店「pain屋」特製。
  食パンの美味しさを引き出す薄切りで提供しております。
ソーセージ・・・駒場町「ノイ・フランク」特製のフランクフルト。
  添加物の使用を極力おさえた、牛肉・豚肉のソーセージです。
スープ
  北海道産とうもろこし100%のクリームスープ。
  函館酪農公社の牛乳を使うことによって、さらにコクのある味わいに仕上がっております。


和定食の場合はごはんとお味噌汁が、洋定食の場合はトーストが
おかわり無料となっておりますので、お気軽にお申し付け下さいませ。
また、連泊の場合にはメニューは変えさせていただきますので、 ご了承くださいませ。